商品検索
カート

商号 株式会社 喜多山製菓
所在地

本社・営業本部/ 〒331-0045 埼玉県さいたま市西区内野本郷445-4

大宮工場   / 〒331-0045 埼玉県さいたま市西区内野本郷445-4

代表者 代表取締役  片岡誠一
資本金 1200万円
沿革 昭和60年2月 おせんべい、あられの製造小売を始める。
  昭和63年9月 製造卸販売を始める。
  平成5年7月 与野中央店開店。
  平成7年4月 資本金を800万円に増資。
  平成8年10月 地上3階建て工場、店舗をさいたま市に完成。営業本部を開設。
  平成9年5月 資本金1200万円に増資、
「株式会社喜多山製菓」に組織変更。
  平成11年9月 黒豆茶の製造販売を始める。
  平成13年4月 通信販売を始める。
  平成15年6月 東京都世田谷区に三軒茶屋店を開店。
  平成15年10月 大宮工場 増設工事完成。
  平成16年4月 大宮工場 2期工場完成。
  平成22年11月 東大成工場 完成。
取引銀行 群馬銀行与野支店、武蔵野銀行与野支店、
足利銀行大宮支店
   

 


全従業員の、物心両面の幸福を追求し、
常に創意工夫を忘れず、誠実で感謝の気持ちを持ち、
社会のために貢献すること。


  1. 高収益の会社=社員を守る。適正利潤の確保。
  2. 世の為、人の為に喜んでもらえる仕事をする。
  3. 社員一人一人が、「朗らか」で「喜働」の実践により躍進する職場づくりを目指す。
  4. 馴れ合いでない優しさと、責め心でない厳しさを兼ね備えた人間を育てる。
  5. 清掃の徹底で、日本一の綺麗な会社。
  6. 菓子=食文化を通して、人と人との調和の掛け橋を目指す。
  7. 人生=仕事の結果=考え方X熱意X能力。
  8. 人間として、何が正しいか正しくないか、原理原則で判断する。
  9. アクト 挨拶・返事・気づいた事は即効即止・先手必勝・姿勢は気力の第一歩・友情  (整理、整頓、後始末)。
  10. 判ったら変わる事(自ら変わらないと何も変わらない)。